2018-03-13

スポーツを通して・・

先週は毎年開催している
FREAK’S SNOW CAMP in HAKUBAを開催

毎年サーフィン、スキー&ボード、山登り、キャンプなどを社員とともにする
今時の社員たちは中々アウトドアフィールドで過ごすこともあまりないのが実情だ

今回は取引先でもあるZOZOTOWN様 BURTON様
いつもの友人DAZE君DAIJIRO君
そして現役ライダーのYUTAROUくんも特別に参加してくれた
その滑りは・・さすがだ


当社には産業医でありメンタルトレーニングをお願いしている方がいる

辻秀一先生
http://www.doctor-tsuji.com

曰く・・
スポーツは文化である・・・
スポーツの医療性によって元気を
芸術性によって感動を
コミニュケーションによって仲間を
教育性によって成長を


そんな意味も含めて年に数回は社員同士のコミニュケーションとして取り入れている
新卒内定者時代の研修も実は自社の施設・・と言ってもキャンプ場 笑
でのキャンプとチームでの食事つくりだ

それが終わると旧知の友になってしまう

さてそんな中開催の今年は白馬 栂池だ
こう言う場所で僕たちがビジネスをするとしたらどんな事ができるだろうかと
考えながらの一泊二日のキャンプ








非効率的に見えるこんな事が実はいい社内の空気を作り
実績に寄与してくるものと確信している

辻先生 曰く
人間の心の豊かさを作る活動全てが文化なのです





もっと心を豊かに・・頑張ります

2018-03-05

よく遊び・・ 真剣に弾けて・・マジな仕事をする

3月1日から会社は新しい期に入った

2月には大宮ルミネに新店出店










新しいオフィスでは月一で社内飲みコミしようと
先月の初の海外への出店の報告会を兼ねて・・





この後はこのスペースにて関係者を集めたパーティーを都度都度、開催予定です

イメージがどんどん形になってくる

前期はとてもよい実績が出せて 社員旅行、決算賞与も出す事ができた
いい状態で新しい期をスタートできるのはとても嬉しいことでもあるが
ここからさらに良い会社にしていこうと思えば
まだまだやらなくてはならないことが山積みだ

最高にいけてる会社にする事が僕の夢でもあるので
働く環境、給与そして、そこから出てくるクリエイションから
世の中の笑顔をたくさん作りだしていくんだ・・

今期はまた新しい事業への挑戦が始まる
去年はFREAKS HOUSEがスタート 好評だ
3月に心斎橋にホテルがスタート ネーミングも  EARTHMANS  HOTEL&COFFEE
いいネーミングだと思う
一階にはカフェが入る

新規のアパレルもスタートしてくる
リゾートも準備段階を超えてきた・・

そんな全ての事業を推進し支えてくれるのか
僕のファミリーである社員たちだ
ちょうど先週 社員総会を開催
事業の説明と褒賞がメインの会








そして夜は全社員が集まる事ができる数少ないチャンス





そうなんです全国に店舗を展開する僕たちにとって
散らばって仕事をしているので多くの社員が一堂に集結するのは難しいんですね

そんな総会を通じてうちの強さは
純粋性とエネルギーの高さだな・・と感じたよ

真剣に仕事もする、遊ぶ時も弾ける・・いいんじゃないか
来週は FREAKS BOARD TOURで白馬に行くんだ
みんな滑りまくって温泉入って楽しもう

また来週報告しますね では素敵な週末を

2018-02-14

ここから始まる

いま僕はカリフォルニア、ロサンゼルスにいる
フリークスであり全てが始まった場所
はじめて訪れた40年近く前・・
輝いて見えたカリフォルニア

今回は社内ブランドのFreadaの出展
9年続くInspirationに初の出展だ









担当は元プレスKIHO そしてサポートはNAO&YOHEI
ピンときたんだある日、、このブランドは海外の方が評価されるって
で、デビューはインスピレーション
その言葉通り









そしてサポートブランドももう一つ
ハワイでもビジネスの話がいくつか持ち込まれた
それぞれがその業界では知らない人はいない
そんな人たちと過ごす時間は刺激の連続であり楽しい

そしてロス最終日の夜は以前から親交のあるBくんとの
ミーティング&ディナー




彼のネットワークとセンスは本当にヤバい
写真、アート、音楽、オーディオ
こんな素晴らしい感性の持ち主との会話はいつも楽しい




紹介された一緒に仕事をしていくパートナーは
マイケルミーナというスターシェフ
何か見えない力が僕の背中を押している

いつもと変わらないROSE BOWL










でも話ている内容はもっともっと進化してきている

この豊かさを伝えたい
その想いで走り続けてきた
まだ期待と夢がある

走り続けよう  YAZAWA のように

背中越しのチャンス
背中越しのI LOVE YOUを聴きながら、、、